HADASHi RUNNING CAMP

Address: Nyahururu, Kenya    Reservation Line: 0712-528-801

Accomodation

カプセルホテルのように一人づつ小さな個室で寝泊まりできるようになっています。ケニアの伝統的なスタイルの土でできた家(完成予定_未定)でも宿泊できます。

img_3368

宿泊費について

当キャンプでは、皆様から運営費の寄付を募っています。寄付の目安は、お一人様一泊につき、最大4200KES(42USD)です。裸足キャンプの趣旨をご理解いただき、ご協力いただけると幸いです。等キャンプでは、朝夕の食事以外に、トレーニングにもご参加いただけます。

img_3370

お食事について

キャンプでの宿泊では、毎日朝夕の二食を提供しています。昼食を希望されるお客様は、宿泊施設と併設のアスリート食堂をご利用頂くか、街のレストランをご利用ください。

img_3369

空港からの送迎

ケニアの首都ナイロビ郊外にあるジョモ・ケニヤッタ国際空港からキャンプ地までの所要時間は、車で約4時間程です。空港から送迎を希望されるお客様は、車1台(運転手を除く3人まで乗車可)につき、片道10,000KES(もしくは$100USD)で送迎させていただきます。4人以上の場合、お一人あたりの送迎費は3000KES(もしくは$30USD)です。発展途上国での旅程に相当慣れてる方以外は、送迎を利用されることをおすすめします。

img_3372

ケニア・ニャフルルの気候

ケニアと聞くと、赤道直下の灼熱の地をイメージされる方も多いかもしれません。ニャフルルは、リフトバレー州のライキピア県にある町ですが、標高が2200-2500メートルと高く、年間の平均気温は15度程度で、最低気温がは5度、最高気温は25度程度なので一年を通じて比較的涼しい気温です。

ただし日差しは強いので、日焼け対策は必要です。基本的に9月〜3月が乾季、4月〜8月が雨期です。太陽の出ている日中は暖かいのでTシャツで大丈夫ですが、朝晩の気温は10度以下に下がることが多いですので、長袖シャツやジャケットなど、防寒着を持参してください。

img_3367

ニャフルルについて
Wikipediaを参考にしてください。

img_3371

寄付をお願いしております

皆様の家に眠っている、いらなくなったもの、つかっていないものの寄付をお願いしております。スポーツウェアはもちろん、古着・スーツケース・シューズ(薄底)・革靴・食器類・キッチン用品などなど。

この他、日本の調味料や食品なども、提供いただけると大変助かります。(ただし、送料などの負担はできかねますので、皆さんが来られる時に持って来て頂ければと思います)。

img_3346